数式エディタが消えたのでMathType(マスタイプ)を購入しました

スポンサーリンク

こんにちは!少し前からマイクロソフトの製品から数式エディタが消えたと・・・困っている方が多いようです。特に学校で数学を教えていたり、問題を作っている方にとっては死活問題ですよね。

⇒以前の記事(数式エディタが消えた話)

私は知り合いに塾や学校の先生が多いので、いろいろと調査をしてみたのですが、Studyaid D.B.というソフトを使っている方がほとんどだったので影響は限定的でした。気になる方はググってみてください。

一部の先生方でWordやExcelで問題やプリントを作成している方がいたのですが、そちらの方々はMathType(マスタイプ)というアプリを使うことが多いようです。

この件を調査する前までは聞いたことがないソフトだったので、果たしてちゃんとしているもの?と疑心暗鬼だったのですが、実際に購入して使っている方がいて、どうやらちゃんとしているソフトのようです。

問題は価格ですね。

今までほぼ無料で使えていたものが、お金を出さなければ使えなくなったことに抵抗を覚える人も多いでしょう。または、その機能(数式エディタ)も含めてWordやExcelを購入しているのだから、「マイクロソフトがしっかり対応するべき」と考える人も多いでしょうね。

でも、マイクロソフトがこの件に対して責任ある行動をとるとは思えませんし(脆弱性がある機能を削除しただけでもしっかりした対応をしたと思っているに違いない)それを待っている時間もないでしょう。

ということで思い切ってMathType(マスタイプ)を購入してしまおうという話になりました。

私が注文を受けたのはある学校の先生からで、個人使用です。

上のサイトを見る限りでは、かなり細かくライセンス設定がされていまして、学校でまるごと使えるライセンス形態も存在するようですね。

MathType(マスタイプ)をAmazonで検索すると結構出てきます。

ご注意点はMac版を間違って購入しないことです。もちろんMacを使っている方は間違ってWindows版を購入しないようにしましょう。私はAmazonで検索した時に「教育機関割引」と表示されている製品があったので、思わず「これでいいや」と購入しようとしたらMac版で、慌ててWindows版を買いなおしました。

価格は3万円くらいです。かなり高いですね。この価格なら仕方ないところだとは思いますが、何しろ今までが無料でしたからね。それだけ需要も高まっているということでしょう。ある意味でプロしか使わないソフトと考えるしかありません。

ちょっと納品やら設定作業やらで最近はブログの更新をさぼっておりましたが、これからどんどん新製品のレビュー的な記事をアップしていきます。初期不良の記事もアップできると思いますので、是非参考にしてくださいね(‘◇’)ゞ

※2018年5月28日追伸

実は発注した後に、Mathtypeの購入方法がパッケージから年間ライセンス限定という形に変更になりました。ライセンス料は7,000円くらいなので、上記のパッケージを購入するよりは安くなります。しかも万が一数式エディタが復活した時は年間ライセンスなので、継続しなければよいことになります。その時の記事は下にリンクを貼っておきます。もし内容によっては買うかも?という方はご覧ください。ちなみに私は購入することにしました。Office関係へのアドインもありますし、Windows版・Mac版両方とも年間ライセンスを契約すれば使用できます。

⇒MathType年間ライセンスを取得した件

  ⇒トップページに戻る☆彡

 
スポンサーリンク

Tad管理人

投稿者プロフィール

名前:TAD(タッド)
性別:男
年齢:非公開
趣味:バイク・パソコン

特に目立った経歴なし、際立つ特技なし、資格なし、パソコン屋一筋20年
「酒に向かえばまさに歌うべし人生幾ばくぞ」

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-17

    イントルーダークラシック400でもてぎに走りに行ってきました

    最近は本業であるパソコン関係の記事ばかりだったのですが、だいぶ前に愛車のイントルーダークラシックで「…
  2. 2020-2-17

    Skype for Business終了でTeamsに求められること(できないこと)

    マイクロソフトがSkype for Businessのサービスを2021年7月で終了するということを…
  3. 2020-2-17

    HP Pavilion 15-cu0000cu1000開封レビューと評価

    今日は最近よく受注する製品「HP Pavilion 15-cu0000cu1000」が入荷したのでご…
  4. 2020-1-13

    NEC PC-SN164NFDF-D開封セットアップレビュー

    今日はNECの人気シリーズ、LAVIEのご紹介をさせていただきたいと思います。LAVIEと言えば、も…
  5. 2019-7-31

    まだ間に合う!高耐久NEC VersaPro タイプVH モバイルパソコンの最高峰

    安くて、持ち歩きが便利で、メインPCとしても使えるノートパソコンは無いかな?と探している方に、現時点…
  6. 2019-7-31

    NEC VersaPro タイプVGは最高峰のビジネスモバイルだった

    消費税増税前にパソコンの購入を検討している事業所も多いのではないでしょうか?特に営業マンや外回りの社…
  7. 2019-7-31

    ASUS TransBook T101HA T101HA-G128開封セットアップレビュー

    お手頃な値段のパソコンを探している方向けに、今日は「ASUS TransBook T101HA T1…
  8. 2019-6-15

    ASUS E203MAの開封とお勧めの使い道

    人の欲というのは皮肉なもので、どんなに良いものを持っていても、日々ネットで製品を見ているとすぐに手を…
  9. 2019-6-13

    MathTypeを1年間更新しました

    マイクロソフトがサポートしなくなった数式エディタのおかげで、普段から数式を使用する学校の先生はもちろ…
  10. 2019-3-25

    LenovoYOGA720プラチナをメインPCに!開封&解説

    パソコン業界は納期が遅延しがちな3月期を迎えました。メーカーや流通会社は3月の決算に間に合わせるため…

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 2020-2-17

    HP Pavilion 15-cu0000cu1000開封レビューと評価

    今日は最近よく受注する製品「HP Pavilion 15-cu0000cu1000」が入荷したのでご…
  2. 2020-1-13

    NEC PC-SN164NFDF-D開封セットアップレビュー

    今日はNECの人気シリーズ、LAVIEのご紹介をさせていただきたいと思います。LAVIEと言えば、も…
  3. 2019-7-31

    まだ間に合う!高耐久NEC VersaPro タイプVH モバイルパソコンの最高峰

    安くて、持ち歩きが便利で、メインPCとしても使えるノートパソコンは無いかな?と探している方に、現時点…
  4. 2019-7-31

    NEC VersaPro タイプVGは最高峰のビジネスモバイルだった

    消費税増税前にパソコンの購入を検討している事業所も多いのではないでしょうか?特に営業マンや外回りの社…
  5. 2019-6-13

    MathTypeを1年間更新しました

    マイクロソフトがサポートしなくなった数式エディタのおかげで、普段から数式を使用する学校の先生はもちろ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る